スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去る人が置いていくもの

2007–02–03 (Sat) 22:56
Google先生で件数を調べるシリーズ。

この前思った疑問。
野球選手が引退するときにはバットを置くものだけど、カーリング選手が引退するときには何を置くのだろう
その疑問から派生して、色々なスポーツ選手(+α)が引退するときの、去り様のバリエーションを探ってみることにしました。
"フレーズ"と「引退」の2語を使ってググってみました。

フレーズ件数
"バットを置く" 引退約 1,570 件
"ラケットを置く" 引退約 50 件
"クラブを置く" 引退9 件
"ステアリングを置く" 引退約 23 件
"ハンドルを置く" 引退1 件
"ブラシを置く" 引退1 件
"ストーンを置く" 引退約 36 件
"スティックを置く" 引退約 11 件
"ボールを置く" 引退約 683 件
"オールを置く" 引退0 件
"パドルを置く" 引退0 件
"鞭を置く" 引退約 444 件
"竹刀を置く" 引退4 件
"弓を置く" 引退約 18 件
"ピストルを置く" 引退0 件
"ライフルを置く" 引退0 件
"マレットを置く" 引退1 件
"バーベルを置く" 引退3 件
"剣を置く" 引退約 43 件
"竿を置く" 引退約 14 件
"マイクを置く" 引退約 1,580 件
"ペンを置く" 引退約 198 件
"ユニフォームを脱ぐ" 引退約 15,400 件
"まわしを脱ぐ" 引退0 件
"ヘルメットを脱ぐ" 引退約 146 件
"レオタードを脱ぐ" 引退4 件
"グローブを脱ぐ" 引退約 22 件
"道着を脱ぐ" 引退約 93 件
"水着を脱ぐ" 引退約 60 件
"スキーを脱ぐ" 引退約 27 件
"板を脱ぐ" 引退約 7 件
"靴を脱ぐ" 引退約 748 件
"パンツを履く" 引退約 264 件
"グラウンドを去る" 引退約 296 件
"コートを去る" 引退約 203 件
"ピッチを去る" 引退約 11,100 件
"ターフを去る" 引退約 645 件
"ダートを去る" 引退3 件
"トラックを去る" 引退約 13 件
"ゲレンデを去る" 引退約 5 件
"サーキットを去る" 引退約 62 件
"プラットホームを去る" 引退0 件
"永田町を去る" 引退6 件
"土俵を降りる" 引退約 91 件
"畳を降りる" 引退約 17 件
"マットを降りる" 引退6 件
"リングを降りる" 引退約 381 件
"ボードを降りる" 引退0 件
"ボートを降りる" 引退約 16 件
"ヨットを降りる" 引退0 件
"カヌーを降りる" 引退0 件
"馬を降りる" 引退約 15 件
"バイクを降りる" 引退約 114 件
"車を降りる" 引退約 751 件
"ソリを降りる" 引退1 件
"そりを降りる" 引退 1 件
"ゲレンデを降りる" 引退約 5 件
"山を降りる" 引退約 289 件
"陸に上がる" 引退約 250 件
"帆をたたむ" 引退約 40 件
"バッジを外す" 引退約 67 件

ネット上で見られる去り様の件数は、この表のとおり。

一番人気は「ユニフォームを脱ぐ」です。
どんなスポーツにも使えますからね。当然でしょう。

二番人気は「ピッチを去る」です。
サッカーマスコミって、こういう比喩が好きですよね。

「ラケットを置く」は、テニスや卓球の選手の引退の記事が検索に引っかかりました。
「スティックを置く」は、ゲートボールを念頭に置いてググったのですが、ドラマーの引退が引っかかりました。
「ボールを置く」は、全然引退と関係ない話題ばっかりです。
「鞭を置く」は競馬関係がほとんどですが、SMの女王が引退するときはこう言うのかなというネタ的な文章が少し引っかかってます。
「マイクを置く」は主に歌手の引退ですが、中でも山口百恵の引退コンサートの話が圧倒的です。私は見たことないんですが、よっぽど印象に残った演出だったんでしょうねえ。

「まわしを脱ぐ」が0件なので、今度誰か力士が引退したときには、その表現を使ってみようかな。卑猥だけど。
「ターフを去る」は、競走馬に関することがほとんどなのですが、中にはゴルファーの引退のことをこう表現しているものがありました。へー。
「ダートを去る」は、ハルウララなど地方競馬の馬。ハルウララの引退に関して「ターフを去る」と書いてあるところもありましたけど、やっぱりちょっと変ですもんね。
「永田町を去る」が少ないのは、なんか意外。
「靴を脱ぐ」「車を降りる」も、引退とは関係のない使われ方がほとんど。

で、思ったのですが、こういう表現って別にスポーツ選手に限ることないんですよね。
料理人が引退するときは「包丁を置く」と言えばいいし、学校の先生だったら「教壇を降りる」でも「チョークを置く」でも「学舎を去る」でもいいし、農家の人なら「畑を去る」でも「鍬を置く」でも「コンバインを降りる」でもいいわけですよ。

「彼女、結婚を期にハサミを置くらしいよ」
「うちのオヤジ、この春にユンボを降りるんだ」
そんな、ちょっとカッコつけた使い方をしてみたいもんです。
スポンサーサイト

天皇賞(笑)

2006–10–29 (Sun) 21:45
今日は天皇賞(秋)でした。
レース見てないんですが、私の元PO馬だったスウィフトカレントが2着に入ったみたいで、今頃こんな活躍するのかよーと少々驚いています。

それはさておき、天皇賞といえば(春)と(秋)が有名ですが、ネット上には他にも色んな天皇賞があるみたいです。
Google先生で件数を調べてみました。

"天皇賞(?)"件数
"天皇賞(秋)"約 176,000 件
"天皇賞(春)"約 89,200 件
"天皇賞(夏)"約 14 件
"天皇賞(冬)"4 件
"天皇賞(新年)"0 件
"天皇賞(東京)"約 165 件
"天皇賞(京都)"約 458 件
"天皇賞(中山)"約 15 件
"天皇賞(阪神)"約 16 件
"天皇賞(中京)"0 件
"天皇賞(小倉)"1 件
"天皇賞(新潟)"0 件
"天皇賞(福島)"約 3 件
"天皇賞(札幌)"3 件
"天皇賞(函館)"0 件
"天皇賞(アラブ)"1 件
"天皇賞(ばんえい)"0 件
"天皇賞(ダート)"2 件
"天皇賞(障害)"4 件
"天皇賞(天皇賞)"約 78 件
"天皇賞(男)"約 129 件
"天皇賞(女)"2 件
"天皇賞(牡)"0 件
"天皇賞(牝)"0 件
"天皇賞(雄)"1 件
"天皇賞(雌)"約 67 件
"天皇賞(笑)"0 件
"天皇賞(汗)"0 件
"天皇賞(爆)"1 件
"天皇賞(略)"0 件
"天皇賞(休)"0 件
"天皇賞(新)"約 17 件
"天皇賞(古)"約 16 件
"天皇賞(旧)"3 件
"天皇賞(^^)"約 1,570,000 件

以前検索したときには(笑)も何件かヒットしたはずなんですが、Googleのヒット条件が厳しくなっているんですかね。そういや、うちのブログのPage Rankも、以前に比べて1つ落ちました。

夏に新潟で天皇賞(夏)、冬に小倉で天皇賞(冬)とか天皇賞を増やしてみるのはどうでしょう。アイビスサマーダッシュを「天皇賞(夏)G3」に変えるの。どうよ。
それに天皇賞の名前を冠した障害レースなんて面白いと思うんですが、どうでしょう。
その調子で増やしていって、天皇賞(ダービー)とか、天皇賞(渡月橋S)とか、天皇賞ブランドを耶馬渓賞並に乱発するの。どうよ。
ダメですね。すいませんでした。

ゴールデンウィーク

2006–04–29 (Sat) 21:45
ゴールデンウィークです。その初日、みどりの日の今日も仕事です。しくしく。

さて、ゴールデンウィークって何でしょう。たまたまこの時期に祝日が集まっているのを、何故ゴールデンウィークって言うんでしょう。
この答えはウェブ上にいくらでも書かれているので詳しくは述べませんが、要は、この時期に公開された映画の客の入りが良かったので、あとが続くようにと願いを込めて、偉い人が連休自体に名前を付けた、ということです。1951(昭和26)年のことです。

ゴールデンウィークの歴史

ではでは、この祝日群は一体いつ頃からあるのでしょうか。
4月29日が誕生日である昭和天皇即位以後を表にしてみました。

この色は土曜日。
この色は日曜日、または祝日。
この色は振替休日。
「国休」は「国民の休日」の略。
262728293012345678
1927

1928
1929
1930
1931
1932
1933
1934
1935
1936
1937
1938
1939
1940
1941
1942
1943
1944
1945
1946
1947
1948
1949











1950
1951
1952
1953
1954
1955
1956
1957
1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989



1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
2003
2004
2005
2006
2007






2008
2009
2010

1時間半もかけて作ったにしては全然活用のしようがない表ですが、それは置いといて……
1973年4月12日に、振替休日の制度が法律化(即日施行)されています。

国民の祝日に関する法律
第3条2項
「国民の祝日」が日曜日にあたるときは、その翌日を休日とする。


1985年12月27日には、国民の休日の制度が法律化(即日施行)されています。

国民の祝日に関する法律
第3条3項
その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(日曜日にあたる日及び前項に規定する休日にあたる日を除く。)は、休日とする。


これにより、それまで「飛石連休」であった休日が、実際に連続することが多くなりました。
ゴールデンウィークは1949年に実質始まったと見ていいようですが、ぐっと連休らしくなってくるのは1985年あたりからです。そして政府は、まだまだ連休を長くしようと企みます。
2005年5月20日の改正祝日法(2007年1月1日施行)で「昭和の日(4月29日)」を新設、「みどりの日(5月4日)」を移動してさらに、

国民の祝日に関する法律
第3条2項
「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。
3項
その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。


と、振替休日を増やす政策に出ました。
今までは、日曜と祝日が重なった「翌日」が振替休日になっていたのですが、これからは、日曜と祝日が重なった「以後最初の祝日ではない日」が振替休日になります。
つまり、5月3日または4日が日曜日のときに、6日が振替休日になるようになったのです。
2009年なんか、超太っ腹な企業だと16連休(4月25日~5月10日)なんてあるかもしれませんよ。ふむ~。

秋のゴールデンウィーク

2009年といえば、秋にもゴールデンウィークがあります。
2001年6月22日の法改正(2003年施行)で、敬老の日が9月の第3月曜日になりました。いわゆるハッピーマンデー法です。
これにより、9月21日が敬老の日、9月23日が秋分の日、という状況が何年かに一度ずつ生まれることになったのです。そうすると祝日法第3条3項により、9月22日が国民の休日になりますから、土曜日の19日、日曜日の20日と合わせて5連休ができあがるというわけです。
なお「秋分の日」という祝日(春分の日も同じく)は、前年の2月1日に発表される官報によって正式に日付が決まります。なので2009年に「秋のゴールデンウィーク」があることはまだ確定ではありませんが、法改正されて国民の休日の制度が無くなりさえしなければ99.99%あると言って間違いないでしょう。


日本はやたらと祝日が多い国です。
1985年に国民の休日ができ、1989年にはみどりの日が増えました。1996年からは海の日が増えて、2000年と2003年には相次いでハッピーマンデーが実施され、2007年には昭和の日が増えます。
高度成長期に働きすぎた反動なのでしょうか。

 | HOME |  次へ »

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。