スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンコの表情

2006–03–04 (Sat) 23:14
今日、通勤中に刈屋アナウンサーのことを考えていたら、アテネ五輪の体操団体のことを思い出して、自転車を漕ぎながらさめざめと泣いてしまったのだ。泣いてる姿はたぶん誰にも見られていないと思うけど、いい歳した野郎が一人さめざめと泣いている姿はどうにも恥ずかしい。なぜ刈屋さんのことを考えていたかというのは内緒だ。

せっかく思い出したアテネの体操なので、うちに帰って早速当時のビデオを見てみた。決勝の最初の種目が始まってから表彰式が終わるまでの3時間半。あっという間。そしてやっぱり最後の鉄棒のところで、泣く。

あの3時間半。「伸身の新月面が~」の部分が刈屋さんの名実況として伝説になって残っているけど、自分が一番痺れた実況は、「小西さん、どうぞ泣いてください」のところだ。ライブで見ていた当時、最後の演技の最中から目が潤んでいたところ、あのセリフで自分も号泣してしまったという思い出がある。

今日、刈屋さんの口癖を発見した。選手がちょっとしたミスをして渋い表情を作ったときに、よく「う~ん、この表情」と言うのだ。それも「う~ん」の部分をかなり短めに言うので、「ウンコの表情」に聞こえるのだ。そういえばトリノ五輪でも、カーリングの試合で言っていたような気がする。アテネ体操のビデオの中では「ウンコの着地」という言葉も使っていた。刈屋さんはウンコ好きなようだ。

« 今月の検索くん | HOME |  カーリング@ネット中継 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「カーリングどうですか? 体育館でもできる!!」

いま話題のカーリング氷の上でやるカーリングはできるところが非常に限られているそうですが、フロアカーリングというのが、あるそうです。体育館とかでもできるということですよ。  …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/111-d0721204

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。