スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク

2006–04–29 (Sat) 21:45
ゴールデンウィークです。その初日、みどりの日の今日も仕事です。しくしく。

さて、ゴールデンウィークって何でしょう。たまたまこの時期に祝日が集まっているのを、何故ゴールデンウィークって言うんでしょう。
この答えはウェブ上にいくらでも書かれているので詳しくは述べませんが、要は、この時期に公開された映画の客の入りが良かったので、あとが続くようにと願いを込めて、偉い人が連休自体に名前を付けた、ということです。1951(昭和26)年のことです。

ゴールデンウィークの歴史

ではでは、この祝日群は一体いつ頃からあるのでしょうか。
4月29日が誕生日である昭和天皇即位以後を表にしてみました。

この色は土曜日。
この色は日曜日、または祝日。
この色は振替休日。
「国休」は「国民の休日」の略。
262728293012345678
1927

1928
1929
1930
1931
1932
1933
1934
1935
1936
1937
1938
1939
1940
1941
1942
1943
1944
1945
1946
1947
1948
1949











1950
1951
1952
1953
1954
1955
1956
1957
1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989



1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
2003
2004
2005
2006
2007






2008
2009
2010

1時間半もかけて作ったにしては全然活用のしようがない表ですが、それは置いといて……
1973年4月12日に、振替休日の制度が法律化(即日施行)されています。

国民の祝日に関する法律
第3条2項
「国民の祝日」が日曜日にあたるときは、その翌日を休日とする。


1985年12月27日には、国民の休日の制度が法律化(即日施行)されています。

国民の祝日に関する法律
第3条3項
その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(日曜日にあたる日及び前項に規定する休日にあたる日を除く。)は、休日とする。


これにより、それまで「飛石連休」であった休日が、実際に連続することが多くなりました。
ゴールデンウィークは1949年に実質始まったと見ていいようですが、ぐっと連休らしくなってくるのは1985年あたりからです。そして政府は、まだまだ連休を長くしようと企みます。
2005年5月20日の改正祝日法(2007年1月1日施行)で「昭和の日(4月29日)」を新設、「みどりの日(5月4日)」を移動してさらに、

国民の祝日に関する法律
第3条2項
「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。
3項
その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。


と、振替休日を増やす政策に出ました。
今までは、日曜と祝日が重なった「翌日」が振替休日になっていたのですが、これからは、日曜と祝日が重なった「以後最初の祝日ではない日」が振替休日になります。
つまり、5月3日または4日が日曜日のときに、6日が振替休日になるようになったのです。
2009年なんか、超太っ腹な企業だと16連休(4月25日~5月10日)なんてあるかもしれませんよ。ふむ~。

秋のゴールデンウィーク

2009年といえば、秋にもゴールデンウィークがあります。
2001年6月22日の法改正(2003年施行)で、敬老の日が9月の第3月曜日になりました。いわゆるハッピーマンデー法です。
これにより、9月21日が敬老の日、9月23日が秋分の日、という状況が何年かに一度ずつ生まれることになったのです。そうすると祝日法第3条3項により、9月22日が国民の休日になりますから、土曜日の19日、日曜日の20日と合わせて5連休ができあがるというわけです。
なお「秋分の日」という祝日(春分の日も同じく)は、前年の2月1日に発表される官報によって正式に日付が決まります。なので2009年に「秋のゴールデンウィーク」があることはまだ確定ではありませんが、法改正されて国民の休日の制度が無くなりさえしなければ99.99%あると言って間違いないでしょう。


日本はやたらと祝日が多い国です。
1985年に国民の休日ができ、1989年にはみどりの日が増えました。1996年からは海の日が増えて、2000年と2003年には相次いでハッピーマンデーが実施され、2007年には昭和の日が増えます。
高度成長期に働きすぎた反動なのでしょうか。

« 大魔王降臨 | HOME |  踊ってみた »

コメント

知らなかった

はじめまして  予想番付にトラバさせて頂いた者です  

来年から 祝日が変わるのですね  
全く知らずにいましたよ^^;  

どうも

よろしくでございます。

年も押し迫って、そろそろ来年のカレンダーでも準備するかって頃になって、初めて気付くのが普通でしょうね^^;

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/162-f5725dce

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。