スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場所の初日でっせ

2006–05–07 (Sun) 21:07
待ちに待った平成18年夏場所初日。
NHK地上波は4時からの放送。なんかオープニングがおしゃれになってる。いつもの触れ太鼓はどこへ? 触れ太鼓がないと張り合いがないよ。

闘牙

先日、闘牙が引退を発表しました。

元小結の闘牙が引退
 91年初場所で初土俵。190センチ近い長身からの突っ張りとはたきを得意とし、97年名古屋場所で新十両。98年夏場所で新入幕を果たし、03年秋場所で小結を務めた。
http://www.asahi.com/sports/update/0505/190.html


突っ張りとはたきを得意とし、
はたきを得意とし、
はたき

やっぱり闘牙は「はたき」なんだね。
もう闘牙-隆の鶴のもみあげ対決は見られないんだね。・゚・(ノД`)・゚・。
でもなぜ場所直前になって引退することに決めたんだろう。幕下陥落は当然のように決まってたはずなんだけど。少しでも長く準年寄として協会に残るためなのかな。
なにはともあれ、お疲れさまです。

皇牙

新十両の皇牙が初日白星スタートです。
31年と1場所ぶりとなる関取による弓取式も無事務めあげました。テレビの放送によると、その弓取りの控えに入ったときに座布団が敷かれていて驚いたらしい。そういうところにまで関取待遇が出てくるんですねえ。( ・∀・)つ〃∩ヘーヘーヘー
皇牙の化粧回しは、やくみつるがデザインしたんだけど、十両の土俵入りはなかなか地上波では映らないから見られんのよねえ。見たいなあ。

時津海

いきなり初日から休場の時津海。いい男が腰痛だって。
初日不戦敗ってことは直前になって休場を決めたということで、直前まで出よう出ようという意志はあったということになる。残念。
時津海が休場ということになると、女性ファンの来場者が1200万人ぐらい減ってしまいそう。

把瑠都

初日から豊真将-把瑠都という新入幕同士の好取組。いい割りを組むねえ。
立ち合いは豊真将がうまく立ったかなと思ったんだけど、あっという間に把瑠都が両差しになって一気に寄り切った。
幕下時代からの連勝を21まで延ばしたことになるけど、もし仮にこのまま連勝を69とかまで延ばしていったら、幕下からの連勝でも記録として認められるんだろうか。ま、そこまでいくことはないから心配することもないやね。

ムンフバトさん

白鵬の新大関初日、中入りの特集も白鵬。父親であるムンフバトさんの貴重な映像が見られました。現役バリバリの頃のムンフバトさん、若い!
年に1回行われるナーダムの相撲で22歳から5連覇。通算6回優勝。その頃の映像が何度も流れました。かっこいい!
モンゴル相撲の第10代横綱と紹介されていましたが、モンゴル相撲の「横綱」「大関」とかいう呼び方は何か違和感があります。あっちは番付があるというわけではなく、1度の優勝で「アルスラン」の称号が与えられ、2度の優勝で「アヴァラガ」の称号が与えられるという形式で、アルスランを大関、アヴァラガを横綱と訳しているわけです。強さ的に対応は取れてるんでしょうけど、「関脇」や「小結」であっても一度称号を得たらもう落ちることがないところとか、日本の大相撲の番付とは違いがあります。
称号は、ナーダムの512人によるトーナメントでベスト16に入れば「ナチン(隼)」、ベスト8で「ハルツガ(鷹)」、ベスト4で「ザーン(象)」、準優勝で「ガルディ(ガルーダ)」、優勝で「アルスラン(獅子)」、2度の優勝で「アヴァラガ(巨人)」だそうで、このうちハルツガとガルディは2003年にナーダム法という法律ができてから増えた称号なんだそうです。
日本では一般的に、アヴァラガ=横綱、アルスラン=大関、ザーン=関脇、ナチン=小結と訳すことが多いようですが、ガルディとハルツガはどうするんでしょうね。
ちなみに、初日の今日、国技館に観戦に来ていたウスフバヤルさんは第18代の横綱だそうです。
参考:モンゴル・ブフ・クラブhttp://www.geocities.jp/mongol_buhk/index.html

木村城之介

やたらと白い装束で出てきたなと思ってよく見ると……装束によーじやのマークが!
遂に行司の装束に広告が付く時代になったのか…
うちの近所にもよーじやがあってそれなりに客も入ってるんだけど、横綱に化粧回しを贈ったり、行司に装束を贈ったり、懸賞金もかなり出してるし、儲かってるんだねえ。

稀勢の里

前頭の筆頭まで上がってきた稀勢の里。初日の相手は琴欧州。
番付では差をつけられてしまいましたが、本人同士はかなり「ライバル対決」を意識しているようで、この対決は稀勢の里に分があるようです。今日の相撲も難なく琴欧州を退けました。
しかしどうもこの勝利、琴欧州相手だから強かったというわけでもなさそう。キセノンの強さ、本物っぽい。しばらく幕内の下位で足踏みしていましたが、ここらでようやく上位進出、勝ち越して三役へと期待は膨らみます。把瑠都より先に大関に上がってほしいですね。

« 賀茂競馬 | HOME |  漢字のポスター »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「初夏」

 5月夏場所が始まった。 その前に、もと小結の闘牙が引退。オレンジの締め込みと揉み上げで話題を集めたが、最近は隆の鶴とのそっくりぶりが注目されるくらいであった。準年寄に就任。 年寄名跡異動(平成13年~) 現役年寄一覧 名跡の変遷表 さて、取組の話題。今日の  …

「平成18年度夏場所~初日」

夏場所がいよいよスタートしました。今場所の話題としては、1)白鵬の新大関としてのはじめての場所2)栃東の横綱挑戦やり直しの場所が2大テーマでしょうか。  …

「大相撲五月場所初日!琴欧州敗れる!」

大相撲始まったよぉ~!  …

「夏場所・初日」

オープニングに寄せ太鼓が流れなかったね。コン!という一発が良いのにな。実況と解説を紹介する名前の字幕のデザインも変わってました。あと、画面左上に表示される四股名も東西の区別が表示されるようになってます。しかもずっと出っ放しじゃないのであまり目障りに感じな  …

「2006年大相撲夏場所初日」

言葉に詰まる白鵬翔、トイレで詰まるぷりとち、便器に詰まる滑稽本、と「詰まり三役揃い踏み」である。15時を過ぎてさぁ相撲、とTVを付けたら馬である。馬と言えば円楽さんであるからして(後付け)、そういえば円楽さんの最後もそろそろである。というワケで、相撲はそっち  …

「懸賞 プレゼント &アフィリエイト日記」

懸賞サイトに応募して、商品GETしていくさまを日記にしてます!今日はプラズマテレビに挑戦です。あたれば映画観まくります!  …

「懸賞」

懸賞サイトに応募して、商品GETしていくさまを日記にしてます!  …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/169-b1a97b05

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。