スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちず窓、地図日記、ショック

2005–12–21 (Wed) 21:24
ブログに地図を貼りつけることのできるサービスが相次いて始まった。
ちず窓」はβ版を公開してすぐ、メンテナンスに入ってアクセスできなかったが、ようやく普通に使えるようになったようだ。
地図日記」のほうは今流行りのGoogle Mapを利用したサービスで、どちらもブログに(サイトに)地図を貼りつけるだけでなく、利用者同士が共有する地図にブログを(スポットを)貼りつけて、相互にリンクしたりしてブログでいうところのトラックバックのような利用ができる。
地図好きにはたまんないゼ、エヘヘヘと早速利用してみることにした。
ところが、どちらも自分がメインに使っているブラウザであるoperaでは利用できないようだ。これはショック。仕方なくサブブラウザのMaxthonを立ちあげてみたのだが、地図日記のほうはそれでもダメだった。ちず窓はMaxthonを使えば大丈夫のようだ。しかし利用のたびに一々別のブラウザを立ちあげるのも何だか面倒な話で、利用者登録はしたものの、余程のネタでもない限りしばらく使うことはないかな。うーん残念。
ちず窓はまだβ版だし、地図日記のほうも試験公開らしいので今後のバージョンアップに期待ということで。

« じゃりン子チエが正しい | HOME |  雪~ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「笠置山で堀跡や火災跡の焼土層 京都府笠置町」

笠置山で堀跡や火災跡の焼土層 京都府埋文調査研究センター 京都府笠置町にある国の史跡・名勝、笠置山を発掘調査していた京都府埋蔵文化財調査研究センターは20日、鎌倉時代後期-南北朝期とみられる堀跡や火災跡らしい焼土層を見つけたと発表した。センターは倒幕を図  …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/17-d9a785bd

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。