スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハドソンとニコリがラブラブ?

2006–06–13 (Tue) 06:52

 ゲームソフト開発のハドソンとパズル書籍大手のニコリ(東京・台東、鍜治真起社長)はパズルゲームの製作・開発で協力関係を強化する。2007年3月までに四本のパズルゲームを共同で製作する。(略)
 07年3月までにニコリがパズル雑誌などで展開する足し算パズルの「カックロ」や、ハドソンが開発しニコリが問題を製作する新ゲームなどを携帯ゲーム機向けに販売する。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060612AT1D0807009062006.html


へー。
今までDSで、ジグソーパズル、クロスワード、数独と3つのパズルが出ているけど、あと4つ何が出るんでしょうねえ。1つはカックロって書いてありますが。
前にも書いたように、ぜひともナンバーリンクを出してほしいもんです。
「新ゲーム」というのも気になります。なんかおいらにも作らしてくれよん。
というわけで、今速攻で作ったナンバーリンクを1問ドゾー。
numlin2.png
しかし、こういう経済ニュースにニコリが登場する時代になったんだなあ。今だけかもしれないけど。
追記:2006-06-15

ニコリとの提携第1弾として2006年3月に発売したニンテンドーDSソフト『SUDOKU 数独』に続き、『数独』と並んでブームの兆しが見える加算クロス(合計数分解パズル)『カックロ』を2006年8月10日に2940円[税込]でニンテンドーDS用ソフトとして発売する。同日にニンテンドーDSで2940円[税込]で発売されるオリジナルパズル『脳内覚醒 ハニカムビート』にもニコリが制作した問題を収録する。
 さらに、2007年3月までに『スリザーリンク』、『数独2』などニコリのペンシルパズルシリーズを数タイトル発売予定。
http://www.famitsu.com/game/news/2006/06/15/103,1150340517,54940,0,0.html


とあるように4つのパズルゲームとは、カックロ、ハニカムビート、スリザーリンク、数独であることが判明しました。
だからナンバーリンク出してよってば。

ハドソンのオリジナルだというハニカムビートとは、説明と画像を見る限り、どうやらライツアウトの六角形版+追加ルールあり、といったパズルのようです。
ただのライツアウトだったら、今更…と思うところですが、アレンジがどのように効いているのでしょうか。興味は津々ですが、DS本体持ってないからなあ…。

« Google Earthを眺めて(離島篇) | HOME |  DIONで個人情報が流出 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/200-fedba4b0

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。