スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古墳 ~ 莵道稚郎子墓

2006–06–28 (Wed) 21:20
そうだ古墳、行こう。
なんとなく、ほんとになんとなく、古墳に行ってみようと思い立って、手近なところで宇治の古墳に行ってみました。
莵道稚郎子(うじのわきいらつこ)という人のお墓。応神天皇の皇子で、兄である仁徳天皇と皇位を譲り合った末に自害して果てたという人物です。しかし宮内庁の比定ほど信用できないものはないので、本当にこの人のお墓かどうかは怪しいです。この古墳は怪しいとはいえ、莵道稚郎子さんのお墓が宇治のどこかにあることは確かなようで、宇治という地名は、この人の名前に由来しているという説が有力らしいです ( ・∀・)つ〃∩ へーへーへー
この古墳、宮内庁が管理しているので、近くまで寄れません。立ち入り禁止の鎖を乗り越えて行くか、民家の庭にお邪魔するかしないと近付けません。
近くに行けないとつまんなーい。できれば墳丘を歩けたりするといいんですけどね。
todou1.jpgtodou2.jpg
南から西から

« いろいろなでざいんのちず ~ ALPSLAB design | HOME |  その後の若いツバメ(*´Д`*)ハァハァ  »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/212-324b55f3

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。