スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お釣りの渡し方

2006–07–03 (Mon) 23:03
コンビニやスーパーなどのお店でお釣りをもらうときにお札が混じっていると、お先に大きいほうと言われてまずお札だけ渡されます。そのあとで残りの小銭とレシートを渡されます。これって困るんですよ。
お札を財布に入れるのって時間かかりませんか? 小銭を入れる場合は、財布の小銭入れの口を開けてじゃらじゃらって入れれば一瞬ですけど、お札だと急いで入れようとするとまっすぐ入らないし、既に他のお札とかレシートとか入っているとそれを避けながら入れるのにあたふたするしで、一瞬で収納完了ってわけにはいかないですよね。
それが問題なのです。お札を先に渡されると、入れるのに手間取っている間にもう次の小銭をレジの人に差し出されてしまうのです。それであわてて小銭を受け取ると、お札が財布からはみ出たまんまで、あとから入れ直すはめになるのです。
ぜひともレジ係の人にお願いしたいのは、「お先に小さいほう」と小銭を先に渡して、あとからお札とレシートを一緒に渡してほしい、ということです。これほんと、お願いします。

なぜ突然こんなことを言い出したかというと、ZAWA talkさんが釣り銭渡しのマナーについて書かれていたのを読んだからなのですが、ZAWA talkさんによると、コンビニではお札と小銭を重ねて渡す、とありますね。それはもっと非道いっすね。そういう場面に遭遇することもあるにはありますが、自分にとっては稀なことです。本屋で多いかな、という気がしないでもないですが、地域差とか店舗差とかあるのでしょうか。

そのZAWA talkさんのブログからもう一つネタをもらって、高速道路の料金所の話。
ええい、バイクのETCはまだ実用化せんのか!
四輪のETCができた頃にしつこく言っていたのに最近はすっかり忘れていたことなんですが、四輪よりも二輪のほうが遥かに煩わしいんですよ、料金所。料金所の手前で左端に寄せて、グローブ取って小銭を出して、素手で握りながら落とさないようにとろとろとゲートまで行って、料金払ってゲートを抜けたらまた左端に寄って、グローブ嵌めて一息ついてようやく出発。途中でお金落としたりしたらこれまた大変。もうね、早くバイク用のETC始めてください!
と思ったら、現在モニターを募集して試験運用をやってるようです。そうだったのか、知らなんだ。

« 田んぼの中に古墳が! | HOME |  若いツバメが…(´・ω・`) »

コメント

お釣

 わざわざネタにしていただき、ありがとうございます。

 本当にしまいづらいんですよね、重ねて渡されると。
 片手は札もって、もう片手は荷物持つなり財布持つなりでふさがってるので非常にやりづらいです。
 同じ考えの人がいてよかったです。

> ざわさん
どうも。

ですよね。
コンビニなんかだと統一されたマニュアルに沿った対応なんでしょうけど、マニュアル作成者は客のこと考えてませんよね。困ったもんです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「釣り銭渡しのマナー」

なんでコンビニでのレジ係は札と小銭を重ねて渡すのかね。 ま、コンビニに限った話じゃないが。  …

「お釣りの渡し方で考える本当のサービス」

ちょっとうちのブログでは珍しいタイトルです(そうでもないか~笑)。大相撲関連のブログでトラバとかでおつきあいしているざわさんところで、「お釣りの渡し方」に関しての記事があって、わたしと正反対の感覚だった  …

「お釣りの渡し方あれこれ(+α)」

出人さんのところで、レジでお釣りをくれるときのパターンについて考察されていて、おもしろかったので引っ張ってきました。お釣りにお札と硬貨が混ざっているとき、一緒に手渡してくれる場合もあるけど、「さきに大きい方からお返しします」と言って、お札だけをまず返して  …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/217-fea624f2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。