スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF3、四日目

2006–08–29 (Tue) 23:36
この前は、DS版のFF3なんて買うつもりはありませんなんて書いたんですが、欲望に負けて買ってしまいました。しくしく。
仕事の都合などもあって発売日より2日遅れて入手。
今日まで4日間プレイして、ゲーム内時間で約17時間。何度も全滅してるので、実際の時間はもっとかかっています。

それにしても、何度も全滅できるRPG。いいわあ。この厳しさこそがRPGの醍醐味ですよね。
ダンジョンの中にセーブポイントみたいなのが無いから、時間かけて必死こいて突き進んでようやく中ボスうわーやられたー俺の1時間を返せーみたいな、そういう作りが懐しいです。作戦を考えたり、それで無理なら経験値かせぎをしたり、ちゃんとゲームしてるなあと実感できます。
ガルーダで8回全滅させられたときは、もう投げ出そうかと一瞬思ったんですがどうにかクリアでしましたし、普通なら1ターンで倒せる雑魚キャラに運悪くバックアタックされると逆に1ターンで全滅させられたり(メイジキマイラ!お前のことだ!)、そんな緊張感もたまりません。
でも決して不親切なわけではなく、ファミコン版に比べたらたぶん優しく(易しく)なってるし、ユーザーインターフェイスなんかも結構丁寧に作ってあるので、そのへんは安心です。

あとはね、ファミコン版では無個性だった主役4人がそれぞれ性格付けされてるんですが、これもなかなかいいです。
唯一の女性キャラであるレフィアを序盤からシーフにしてるんですが、そのグラフィックがヘソ出しルックで、これまた(以下略)

« 平成18年秋場所番付発表(と予想の答え合わせ) | HOME |  古墳の内部は血の色に染まっていた »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/268-7b65a428

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。