スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年初場所四日目、新弟子デビュー記念

2007–01–10 (Wed) 21:59
今日はテレビも見てないし、ラジオも聴いてないかんね。

■把瑠都-栃東□
ああ、やはり把瑠都は休場でしたか。当然でしょう。
しかし栃東は悪運が強い。のらりくらりとこのまま行って、いつの間にか勝ち越すという栃東のよくあるパターンになりそうな感じ。

☆新弟子たち

前相撲で233キロの史上最重量新弟子・山本改め山本山(22=尾上)が、高校横綱の李(18)を電車道で寄り切った。胴回り190センチの自慢の腹で、一気に押す圧倒的な強さだった。
(略)
しこ名は、既に序ノ口に同じ名前があったため、本名の後ろに山を付けた。結果、1690年創業のノリ・お茶販売の老舗・山本山と同じ名前に。早くも同社の斎藤稔広報課長代理は「何かの縁。将来的にはCMも考えられる。幕内に上がれば懸賞を考えたい」と興味を示した。
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/p-sp-tp3-20070110-140513.html

上々のデビュー戦だったようです。
しかし、山本山という四股名はどうなんでしょう。端から、ノリの山本山のことを念頭に置いて名付けたとしか思えません。
史上最重量新弟子として話題性は十分なんで、ノリの山本山としても、悪くはないなと思ったんでしょうか。ノリの山本山のためにも、しっかりと実力を付けて出世していってほしいですね。現役最重量力士の大露羅がまだ三段目でくすぶっているように、重いだけでは相撲を取れませんからね。

この山本山のデビュー戦の相手である李。本名をそのまま四股名にしているのですが、この四股名もどうなんでしょう。
「り~~~~~~、り~~~~~~」って呼び出しは呼びにくくてしょーがないんじゃないですか。

アマ世界王者の阿覧のデビュー戦は黒星だったみたいです。残念。

« 平成19年初場所三日目、把瑠都恢復祈念 | HOME |  ポケモン、百五日目 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「本日の 黒星当番 この人です」

 四日目。やっぱり把瑠都は休場。夏を待ちましょう…。 休場といえば、三段目に落ちている元幕内のが、1番相撲の後休場中。琴光喜・高見盛と同時に幕下付け出しで入った頃が、もはや懐かしい。・幕下 東29枚目の勢が初日。 西22枚目、もと小結の千代天山も初日。も  …

「平成19年初場所 4日目」

ちょっと調子がよくなったのでYOSHINOYAへ牛丼を食べに行きました。びすたり...  …

「四日目!!」

魁皇、3勝+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚アイラブりゅーじ、3敗・゚・(ノД`)・゚・。レディースデー到来と共に、吐き気と痛みに撃沈_| ̄|○ 終始こたつとカイロで足腰を暖めていないと脂汗が出る……。しかも何故  …

「2007年大相撲初場所4日目」

何だか出島が好調でも、「終わってみたら朝青龍臭」が漂い過ぎである。これにて誰ぞ好調な大関でも居ればまだしも、頼りの白鵬も栃東も微妙だからなぁ。一方、去勢大関琴欧洲は角番に向けて順調に負けを積み重ねている。里山VS栃煌山立ち合いが合わない。2度目。微  …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/378-c6fb2c52

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。