スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力士弁当食べた~い

2006–01–11 (Wed) 00:09
国技館で相撲を見たことがないので、そういうものがあるらしいとは知っていても、実態が不明の「力士弁当」。
大相撲ファンさんのサイトで紹介されているのを見つけて、うおー食べてーと涎が出てきた。弁当の人気と相撲の番付が対称的なのが面白い。高見盛弁当って、せっかくだから永谷園のお茶漬け入れたらいいのに。
/ja あやつる YmrDhalmelさんによると現在は琴欧州弁当が増えて、これまた旨そう。スポニチの記事によると、琴欧州弁当にはヨーグルトキャンディーが付いているらしい。微妙にブルガリアらしさを出そうとしているところがカワイイ。TV見てると4時前後の中入の時間に弁当を食べている客がよく映っていて、そんな時間帯に弁当食べるのはおかしいんじゃね? と常々思っていたのだが、食べ物を目の前にすると人間は食欲がとめどなく溢れてくるもんなんだね。うん、全然おかしくないよ。あたしゃ食べ盛りだからね、国技館に行くことがあったらまとめて3種類ぐらい食べてみたいけど、懐具合がそれを許さないだろうね。
個人的にあったら面白そうだと思うのが、芝田山弁当。元横綱の大乃国はお菓子作りが趣味らしいので、それを生かした、一流パティシエによる(もちろん親方自身の手による、でも可)洋菓子の弁当。女性ファンが増えると思うのだけど、どうよ、担当の方。

« 世紀の一番を放送 | HOME |  今日も今日とて相撲を見る »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/40-dd32e2de

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。