スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年春場所4日目、今場所初観戦

2007–03–14 (Wed) 19:15
4日目にして今場所初めて相撲を見た。途中からだけど。
テレビは荒れる春場所を演出してくれそうな白崎アナ。ラジオは沢田石アナ→岩佐アナのコンボに勝昭付き。
どっちで楽しもうかと迷うが、とりあえずテレビで。
大阪場所だけに、茶色いちゃんちゃんこの東西会と神田川俊郎氏が目立つ。

●出島-栃乃洋○
石川ダービー。1分15秒の長い相撲。
出る出島が出れない出島。出島が出るも出させない。動きが止まると行司木村正直が「おい、はっきよいおい!」と何度も何度も叫ぶ。うるさいよ正直。
出る出島の出足を出させないようにした栃乃洋が下手投げを打って勝負あり。

○高見盛-露鵬●
時間一杯でロボが起動すると館内から割れんばかりの歓声。相変わらず人気あるなあ。特に大阪での人気は高い。
完全にロボの相撲。追い詰められて土俵際で逆転の上手投げ。付け人との会話も弾む。

○千代大海-稀勢の里●
地味に今日のメインイベントのような一番。
千代大海が変化。落ちずに着いていき向正面土俵際まで出ていった稀勢の里だけど、一瞬リズムを外されて逆襲に遭う。ペースを掴めば千代大海のもの。正面まで突っ張って押し出し。
キセノンこれは悔やしい。

○朝青龍-豊ノ島●
例の騒動のせいで元気が無いようなドルジ。ニュースで見ただけだけど、初日から2連敗だなんて、相当心労がたまっていたのだろう。週刊現代にしてみれば、してやったりの感があったことだろう。
一方ノってる豊ノ島にしてみれば願ってもみないチャンス。立ち合いすぐに二本入って豊ノ島のペースに持ち込めそう。しかしそこからがドルジ。二本差されて両腕で極めながら強引に振り回し、寄り倒した。焦っているのか、ちょっと危い相撲。今後ドルジと対戦する力士は、ケガに気をつけてね。
テレビ実況は白崎アナ。白崎マジックは発動せず。残念。

ここまでで幕内の全勝は、栃東と鶴竜の二人だけ。
今場所の優勝ラインは12勝ぐらいまで下がるのかねえ。

十両では皇司、里山、豪栄道が全勝。
栃煌山が先に幕に上がって活躍してるからねえ。豪栄道もそろそろ続かないとね。

« 「ささって」普及計画 | HOME |  平成19年春場所5日目、アレナイハルバショ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「平成19年度春場所~四日めを終えて」

4日目を終えて、上位陣で4戦全勝なのは、なんとカド番栃東だけ。それも、好調琴光喜、安馬を破っての4連勝だけに、ま、いい感じ。このまんま前に出る相撲がとれて勝ち越し、二桁行くのではないかと楽しみだ。朝青龍が悪  …

「平成19年春場所 4日目」

やったぜ~やったぜ~~ 3-1 琴 光 喜 押し出し 栃  東 4-0 栃東 ○...  …

「平成19年大相撲春場所四日目」

DVDレコーダーもねぇ、ビデオもねぇ、スカパーもケーブルも入ってねぇというワケで今場所、なかなかいい内容ですが、観戦の頼みの綱は大相撲幕内の全取組だけです。それでも、何か記事を書きたくなるような…サーカスの  …

「はなわ発見!……春場所4日目」

今日の正面解説は芝田山親方(大乃国)なので、いつも通り画面に向かって手を振っておく。<幕内>○十文字-隆乃若(十両)●(送り出し)隆乃若は踏み込むものの右足爪先が少し浮く感じで力強さがなく、右前褌も引けずにそ  …

「2007年大相撲春場所4日目」

2007年大相撲春場所4日目ラマに頭を食われた女の話。ラマと言えば僧侶であるが、、、僧侶が動物園の檻の中に居るのか?とか、実はラマじゃなくてマラじゃねーのか、とか悶々とした挙句(するなよ)、コイツですね(笑リャマに髪の毛食われてありゃまーなんちて。  …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/410-bd758800

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。