スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりにポケモン

2007–04–23 (Mon) 00:02
ポケモン(ダイヤモンド・パール)の北米版が発売されたというので、ほぼ2ヶ月半ぶりにポケモンをやってみた。
狙いはもちろん、GTSである。
海外版の相手とポケモンを交換すると、ジオネットの地球儀が世界地図になるという話公式リソースを聞いて、いてもたってもいられなくなった。

GTSに入る。
あいにく、いかにも序盤の人が欲しがりそうなポケモン(御三家とかフカマルとかフワンテとか)が手許にいない。
適当にズバットとか、コリンクとか、ミカルゲとかを預けて、コダックとかビッパとかを要求して待つ。
すぐに反応はあるんだけど、残念ながら交換相手は日本の人ばかり。

こちらからも海外の人を探してみる。
いかにも序盤の人が出してきそうなポケモン(ムックルとかイシツブテとかワンリキーとか)を漁ってみるものの全然見つからない。
1時間以上うろついてそろそろ諦めようかというとき、海外産イワークを発見。
要求されたコダックを出して、交換成立。
キタ━━(゚∀゚)━━!!
poke07042201.jpg

早速ジオネットを見に行くと、あれ?
日本地図のままじゃん。
残念ながらイワークの親御さんが居住地を登録してなかったみたいで、世界地図には変わらなかったようだ。
ちゃんと居住地の登録してある人と交換すれば、世界地図になるらしい。
うーん、残念。

ちなみに、海外産のポケモンのステータスを見ると、親の名前のところのフォントが少し小さくなっている。
日本産のポケモンだと、同じ半角英数でも一回り文字が大きい。
上のイワークの画像が海外産。下のカイリキーの画像が日本産。微妙に文字の大きさが違うっしょ。
poke07042202.jpg
数日して海外の人が増えた頃に、もう一度GTSに行こうっと。

« APIの手習い ~Google maps と Flickr | HOME |  ポケモン、海外の人と交換をする、の巻 »

コメント

ポケモンおもしろい~

おもしろい情報ありがとうね



またくるからね~

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/431-748c4329

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。