スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス共和国大統領杯の行方は?

2007–05–09 (Wed) 20:22
バカンスを楽しんでいたら非難されてしまったフランスのサルコジ次期大統領。
4、5日の休暇ぐらい取らせてやってもいいじゃんと思うのだけど、そんなフランスの大統領が代わることの影響がこんなところにも。

相撲の「仏大統領杯」廃止か=親日家のシラク氏退陣で
 フランスのシラク大統領の音頭で設けられた大相撲の「フランス共和国大統領杯」が、シラク氏の大統領退任に伴い廃止される見通しだとAFP通信が8日、報じた。
 大統領杯は2000年名古屋場所から毎回、千秋楽に優勝力士へ贈呈されてきた。しかし、在日仏大使館の担当者はAFP通信に対し、次の夏場所千秋楽の「5月27日には、贈呈されない見込みだ」と語った。
 担当者によれば、日本相撲協会との間で今後この問題について協議する予定だが、フランス側が何らかの形でトロフィー贈呈を続ける可能性もあるという。
(略)
2007/05/08-21:32
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo3_smo_30&k=2007050801053

あったね、フランス共和国大統領杯。
親日家、というより日本オタクなシラク大統領の肝煎りで始まった表彰だけに、なくなるとなったら寂しいなあ。
でも、~~国友好杯の類いはいくつもあるから、一つぐらいなくなっても別にいいかな。
3年前の発言だけど、サルコジってこんな人だし。

「相撲は非知性的」「京都つまらん」と仏内相 仏誌報道
 フランスでシラク大統領の後継を狙う有力候補の1人、右派のサルコジ内相が「相撲は非知性的」「東京は息苦しく、京都はつまらない」などと日本をこきおろす発言をしたと、仏週刊誌パリマッチが伝えた。内相自身は発言を否定するが、大統領職に対する強い政治的野心を持っているとして知られるだけに、「親日家のシラク大統領への挑発」との観測がもっぱらだ。
 同誌によると、内相はこのほど訪れた香港で記者団に「まげを結った肥満体同士の戦いのどこがおもしろいのか。知的なスポーツとは到底思えない」と相撲を批判。さらに「香港は魅力的な街だが、東京は違う。京都に至っては何が魅力かさっぱりわからない」と語ったという。
 内相は16日「そんな意味のことは言っていない。『相撲と自転車とどっちが好きか』と聞かれて答えただけ」と弁明。AFP通信によると、日本相撲協会の担当者は「個人それぞれの好みがある」と話しているという。
(略)
2004年01月18日15:39
http://j.peopledaily.com.cn/2004/01/18/jp20040118_35960.html

とはいえこの発言は、シラクに対する牽制と、中国に対するおべんちゃらが入っているので、100%本心というわけでもないだろうけど。
しかしこんな露骨な言葉で外国をこき下ろすような指導者ってどうなんだろうね。
支持者にとっては頼もしいのかもしれないけど、支持者でも非支持者でもない第三者から見て、ちょっと引いてしまう。
こういう過去の発言があったのを受けてなのかどうなのか、大統領に当選した後、こんなことを言ったらしい。

サルコジ氏、「日本に親近感ある」 首相が祝福の電話
 安倍首相は8日、フランスの次期大統領に当選したサルコジ前内相に祝福の電話をかけた。首相から「選挙戦で示された強い改革の意志に感銘を受けた」と祝意を伝えると、サルコジ氏は「日本に親近感を持っている。日仏関係をより発展させたい」と応じた。
(略)
2007年05月08日19時15分
http://www.asahi.com/politics/update/0508/TKY200705080341.html

3年前にあんなことを言っといて、「日本に親近感を持っている」だなんてよく言うよね。
今回の発言が本心であることを願うけど、その第一歩として、ぜひともフランス共和国大統領杯を存続させてください。
そして来日する際には、ぜひとも奇数月の中頃にやって来て、大相撲を観戦していってください。
で、今回初めて知ったんだけど、

 最大のネックはこの賞が単なる大統領杯ではなく、ジャック・シラク杯と命名されていることだ。サルコジ氏が、大統領就任で大相撲への理解を示したとしても、シラク杯をサルコジ名で渡すわけにはいかず“お蔵入り”にならざるを得ない状況になった。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070508-OHT1T00075.htm

あの巨大な湯呑みのような形をした壺には、ジャック・シラク杯とシラクの名前が付いていたのだ。
これではさすがに、今まで同様に表彰を続けるわけにはいかないか。
何らかの形を変えて行うか、ばっさりやめてしまうか。
ま、1個ぐらい表彰が減ってもいいんだけど。
で、もしフランスの表彰がなくなった際には、シラクが個人で表彰してくれたりすると、相撲ファンとしてはとても嬉しい。
協会公認じゃなくてもいいので、北の富士賞みたいな感じで、シラク賞が続いていってくれれば、なんとも心強い。

« 結局Twitterって何やねん | HOME |  ポケモン、個体値について考えた »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/437-e6cca5aa

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。