スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷こわい

2007–06–08 (Fri) 22:59
こちら京都では、今日の昼前ぐらいからゴロゴロと雷鳴が轟き始め、1時から2時ぐらいにかけては時折ビシャーンという落雷の音も聞こえるなど、激しく雷が鳴っていました。
その後一旦収まったんだけど、また夜の8時すぎぐらいからゴロゴロと不気味な音が聞こえるようになり、10時半ぐらいまで続いていました。
雷、こわいっす。臆病者なので。

どれぐらいの雷なのか、雷情報を発信しているサイトは無いものかと探してみるんだけど、これが無いんだなあ。
東京電力とか、中部電力とか、北陸電力とか、東北電力とかはあるのに、肝心の関西電力に無いとはどういうことだ。
まあ中部電力のところを見れば、関西地域もどうにかレーダーの範囲にかかっているので、なんとかなりますけどね。
それかリアルタイムの情報はあきらめて、Weathernewsあたりで雷予報を見るだけにしておくか。

しかしあきらめずに探していて見つけたのが、SonotaCo Network Japanさんのところの、Real Time Lightning Detection in Japanというやつ。
これはすごい。
というか、すごすぎてワケワカラン。
全国8ヶ所のリアルタイム情報を統合して詳細な分析をしているようです。うーむ。
その全国8ヶ所のうち、関西には大阪(Concept U*D Lightning information)と姫路(リアルタイム雷検知システム@姫路)に観測をしている人(個人のようです)がいます(今日現在、大阪のほうはシステムが停止しているみたいです)。
局地的な状況を見るならこっちのほうがわかりやすい。
情報は、1分ごとに自動更新してくれますが、どうやらoperaで見ていると更新されない模様。仕方なくFirefoxで見てました。
しかしまあこれで、迫り来る雷に怯えながらもわくわくするという、奇妙な時間を過ごすことができました。くわばらくわばら。

ところで今日は、ポケモンD/Pのほうでも雷が鳴っていたみたいです。
いつも普通に雨が降っている212ばんどうろが、雷雨です。
ときどき画面がフラッシュして、バシャーンという効果音が鳴ります。
カッコヨスでした。

« かぐや | HOME |  クロスワードパズルにおける使用文字 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/457-84b52b36

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。