スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年名古屋場所初日、琴光喜いいよいいよ

2007–07–08 (Sun) 20:33
角界全体に逆風が吹き荒れる中、大相撲史上50回目の名古屋場所が始まりました。
午後3時20分、NHK総合地上波での放送開始。
開始してすぐ、名古屋場所の常連客であるいつもの御婦人発見。あいかわらずお元気で。
途中から扇子爺さんも合流。地方場所にも遠征してくるなんてこちらも元気ですね。

○若ノ鵬-白乃波●
若ノ鵬が徐々に番付を上げてきて、来場所あたり入幕しそうな勢い。
その勢いよろしく、今日の相撲では白乃波を張り手一発で土俵に沈める。白乃波は脳震盪を起こしたようにガクッと膝から落ち、立ち上がることができずに呼出の肩を借りて土俵を降りた。
膝から落ちたときに白乃波の体重が全部膝にかかっていたように見えたので、初日早々膝をケガしたのかと心配したけれど、膝は大丈夫だったみたいで、それよりも脳震盪のほうが大きかったらしい。診療所に入ってもまだふらふらしてたそうで、後遺症がなければいいのだけど。
土俵上で動けなくなった白乃波に対して、行司に止められるまでしきりに手を貸そうとしていた若ノ鵬が印象的でした。

協会御挨拶。
東西から役力士が入場してきて、理事長が土俵中央へ。
いつものようにカンペを見ながらの挨拶だけど、文面は少し趣きが違っていた。名古屋場所50周年を迎えるにあたり云々というフレーズを盛り込んで、名古屋の客にアピール。たまにはこういうのもよろしい。

●春日錦-旭天鵬○
旭天鵬が圧倒。成績が悪くなって十両落ちしたんじゃないから当然だよねえ。
今場所の十両優勝候補筆頭でしょう。

土俵入り。
真上のカメラから撮った幕内土俵入り、朝青龍の土俵入りが終わって、いよいよ新横綱白鵬の土俵入り。露払いは龍皇、太刀持ちは安美錦。
観客の盛り上がりが異様。せりあがりのところでパッと手を広げると割れんばかりの歓声が上がる。せりあがりもバッチリ決まる。カコイイ。
シコを踏むのが少しせわしなかったように思うけど、無難にこなした。慣れてくればもっと良くなってくるでしょう。

観客に、今場所期待することを尋ねた映像が流れる。
普通の兄ちゃん、浴衣美人に続いて浴衣キッズ。浴衣の客が多い。その浴衣キッズの浴衣、北勝力の名前が入ってるじゃないか。渋いなあ。
最後に別の普通の兄ちゃん。いい試合を見せてほしい、って「試合」言うなあ!

審判委員の時津風親方は、今場所体調不良で休場。
体調不良ねえ……。心労はあるんだろうけど……。
そういや続報を聞かないんだけど、どうなったんでしょうか。あまり深入りしないほうがいいんでしょうか。

●把瑠都-土佐ノ海○
把瑠都は勝つときは強いんだけど、負けるときは見ていてヒヤヒヤする。
土佐ノ海に押し込まれて、膝を痛めないようにかばっているつもりなんだろうけど、負ける瞬間の力の抜き方がどうも下手だ。慎重になりすぎてるのかねえ。

今日の幕内解説は北の富士さん。
久しぶりに不知火型の横綱が誕生したことにあわせて、不知火型の土俵入りを披露する勝昭の写真が登場。勝昭自身もこの写真は持っていないという。これは貴重だ。こんな貴重な写真が見られるんだったら録画しといたらよかった。
一応解説しておくと、北の富士の土俵入りは雲龍型で、当時ライバルだった玉の海の土俵入りが不知火型だった。昭和46年8月の巡業。北の富士率いる北海道班と、玉の海率いる本州班に分かれて巡業を行ったところ、その巡業中に玉の海が虫垂炎を患い入院してしまう。先に巡業日程を終えていた北の富士が、急遽本州班の巡業先である秋田に向かいライバルに代わって土俵入りをすることになった。しかし当地には不知火型の綱しかない。北の富士は不知火型の綱を締めて雲龍型の土俵入りをするつもりだったけど、とっさに機転を利かせて不知火型で土俵入りを行った。そんなわけで、北の富士が不知火型の土俵入りを披露したのはたった一度だけで、そもそも雲龍型、不知火型、両方の型で土俵入りを行った経験があるのも北の富士だけ。そんな貴重な写真なのだ。
藤井アナ「とっさに出てくるところが、さすが天才北の富士」
勝昭「へっへっへ。やってみたいと思ってたところもあったんですよ」
勝昭ワロタ。

○鶴竜-普天王●
鶴竜が立ち遅れて普天王の形になる。そのくせに普天王は腰が伸びてしまい、鶴竜に差し返されてバンザイ状態。せっかく捕まえたのに離れてしまって、鶴竜が押し出しの勝ち。
普天王……つよきすでもやってればいいと思うよ(´・ω・`)

○栃煌山-稀勢の里●
新ライバル対決! になっていくはずだったんだけどなあ。
もう完全に栃煌山が逆転しちゃったでしょう。一方的じゃん。
稀勢の里は迷いが吹っ切れたら強いと思うんだけどねえ。いつまで相撲に迷い続けるのか。

○豊真将-玉乃島●
いわゆる実力者の玉乃島を寄せつけない強さ。現時点で三役クラスの力は十分ある。
豊真将は若手とはいっても、実はそんなに若くないんだし、上を目指すんなら早いうちに上がってほしいです。

●雅山-豊ノ島○
何が驚いたって、雅山の抹茶色のまわし。汗なのか、まわしを締めるのに使った水なのかは知らんけど、しみがついて汚ならしいんですけど。

●豪風-安馬○
安馬の土俵際の粘りは異常。豪風のとったりから腕を抜いて、泳いだ豪風の左腕を手繰ってそのままひっかけ。
こんなふうに残られちゃ、相手はたまらんですね。

○琴光喜-若の里●
今日のベストバウト。
いかにも重く激しい立ち合いで若の里が一歩後退。しかし完全な当たり勝ちではなかったために、琴光喜は一気に出ることができず、若の里の突き落としを喰らいそうになる。若の里は手繰って先に上手を取る。2、3年前ならこの時点で若の里の勝ちが決まったんだろうけど、若の里の投げを耐えて反撃を隙を窺った琴光喜が、最後は上手を掴んで寄り倒しの勝ち。
琴光喜、横から抉るようにして小さくガッツポーズ。
こういう相撲が取れるんなら、大関取り、行くでしょう。12勝なら文句なし。11勝でも余程悪い内容でなければたぶん大丈夫だと思う。朝青龍にさえ勝てれば、だいぶ印象は違う。今日のドルジの相撲見てたら勝てそうな気がするんだけど。
花道を引き上げた琴光喜にサインをねだる子供。ってこの子、さっきから北桜他何人かのサインをもらってなかった?

●琴欧洲-出島○
ケガをしてから相撲が慎重になって脆くなった琴欧洲。把瑠都と似ている。
そんなことよりも気になったのは行司の式守勘太夫。今場所限りで停年だというのに、初日からいきなり差し違え。
琴欧洲の相撲を裁く勘太夫。こんなヒヤヒヤする組み合わせが他にあるだろうか、いやない(反語)。

●時天空-白鵬○
張り差しで右を入れ損う白鵬。両者離れて睨み合う。この睨み合いのことを、向正面解説の舞の海は「侍と侍が斬り合いをしているときの間」と表現した。見たことあるのかよ!
少々危っかしかったけど、最後は落ち着いて取った白鵬が寄り切りの勝ち。立ち合いの張り差しは、新横綱初日の緊張の現れかねえ。

●朝青龍-安美錦○
ドルジとしては悪い相撲ではなったんだけど、流れの中でうっかり足が出てしまったという感じ。ちょっと消化不良の相撲でした。
力負けではなかったけれど、こんな負けは今まででは考えられず、ドルジの相撲勘がなんかおかしい。今場所は稽古もしっかりやっていたという話なんだけどねえ。

初日を終えて全勝力士が約半数に絞られました。
明日もたぶん相撲は見れる。そのあとはわかんない。

« マリリン!マリリン! | HOME |  光之助は保存したの(BlogPet) »

コメント

> 土俵上で動けなくなった白乃波に対して、行司に止められるまでしきりに手を貸そうとしていた若ノ鵬が印象的でした。

行司に止められなければ 肩を貸して西の花道を下がって行っちゃいそうでした  自分の勝ち名乗りの事なんかすっかり忘れてる風で ほほえましかったです  白乃波も怪我ではなくてよかったですが (中継された)尾上勢が3人とも ひっくり返って負けてるのが なんとも...  

> そういや続報を聞かないんだけど、どうなったんでしょうか。あまり深入りしないほうがいいんでしょうか。

マスコミは自分たちが思い描いたシナリオ通りに展開しないと 途端に「報道」しませんからね  まだ警察の捜査の結果が出るには早い気がしますが このまま続報がなければ問題なかったということです  

話は変わりますが 右のテスト中の旧暦表示がパーツとして配布されるのを心待ちにしてたりします  

続報

問題ないなら、ないほうがいいですね。

旧暦のやつ。
表示部はともかく、計算の部分が他人のスクリプトを流用してるもんで、簡単には配布できませんのです。ライセンス的には配布しても問題ないみたいですが。
なお、カレンダーの下半分はfc2blogでないと動きません。
まあ、追々……。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「大相撲名古屋場所初日」

大相撲名古屋場所初日成績 (注目力士のみ) 魁皇1-0雅山0-1稀勢の里0-1普天王0-1初日○●●●※今日のコメント 青、負けましたね。  …

「青白明暗……名古屋場所初日」

日曜日に以前のブログの記事をこちらに移動させていたら、「1日の最大投稿数30件を超過しています。」――ってエラーが出て、初日の感想をすぐにアップできませんでした。これぞまさに本末転倒llllll(-_-;)llllll  …

「名古屋場所・初日」

昨日NHKで放送された「金とく」見ました?白鵬とドルジの稽古風景が流れました。番組のゲストとして白鵬が来ていたから白鵬が勝った取り組みの映像だけでしたが  …

「七月場所初日!!」

魁皇、白星スタート+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚アイラブりゅーじ、横綱から白星ゲット+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ハイ、ということで、七月場所(名古屋場所)が今日から始まりました!待ち遠しかったよう(*´∀`)  …

「2007年大相撲名古屋場所初日」

さて・・・脳内メーカー使ったら、頭の中が「H」で占められている人の相手をしなきゃいけなかったので、未だに肩とか腰がヘロヘロですが、頑張らないとね(なんじゃそりゃこんな事やってる元気、ありません(ぇ運良く、選挙前に相撲が済みそうなのが良い所、余計なモンに邪  …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/483-053b7213

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。