スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年名古屋場所11日目、27連敗

2007–07–18 (Wed) 22:50
幕下。
東19枚目の磯部と東56枚目の山崎が6戦全勝で、13日目にこの2人の勝ったほうが幕下優勝となる。
先場所の三段目優勝で東11枚目まで上がってきた蒼国来が5勝1敗。来場所は5枚目以内に入ってくるかな。そうなれば十両まで秒読み。またまた楽しみなお相撲さんが上がってきますね。
西筆頭の市原は芳東に敗れて3勝3敗。うーん、市原。そろそろスパッと十両昇進を決めてくれw

十両。
境澤。たった2休で戻ってきたと思ったらちゃっかり勝ってる。大丈夫かいな。
優勝争いは、豪栄道が9勝目。旭天鵬が10勝目。幕内で取った岩木山も9勝目。いわゆる実力者の2人の間に加わっている豪栄道(・∀・)イイ!!

幕内。
●垣添-北勝力○
垣添も北勝力もなかなか手をつかず、呼吸が合わない。待ったすること3回。
おや? 垣添といえば、いつも先に手をついて、相手が手をつくのに合わせて立つというのがパターンなのだけれど今日はどうしたんだろう。ひょっとして最近立ち合い変えた?
と思ったけど、これは相手が北勝力のとき限定なのかも。北勝力は腰を割らずにつっかけるような立ち合いをするから、先に手をついてると合わせづらいんだろうね。
ともかく4回目でようやく立ったと思ったら、北勝力の変化が炸裂 (ノ∀`)アチャー

●春日王-豊響○
豊響、勝ち方が豪快だよねえ。正直(しょうじき)言って豊響がこんなに活躍するとは思ってなかった。豊響関、すんません。
新入幕の11日目で勝ち越しが決まって、岩佐アナも「おめでとう豊響!」って言っちゃうしさ。嬉しそうに実況する岩佐タン、いいですなあ。
あと2つぐらい勝てば、豊響の敢闘賞あるかもね。

○鶴竜-土佐ノ海●
昨日は実現しなかった土佐ノ海と正直(まさなお)のコラボレーションが、今日は実現。耳から入る相撲マニアにはたまりませんなあ。
しかし相撲はあっけなく、鶴竜のはたき込みに土佐ノ海が吹っ飛んだ。しょーがないですなあ。

○魁皇-豊真将●
うーん、これは豊真将が正直(しょうじき)すぎたか。ちょっと攻め急いだのかもしれんね。
魁皇は正面からの攻めを一旦受け止めて、二の矢の攻めを横に流して送り出しってのが得意なんだけど、そのパターンにまんまとはまってしまった感じ。
豊真将は2敗目で優勝争いからは一歩後退。年6場所制での幕下付け出しデビューを除く最短優勝記録(貴花田と朝青龍の23場所、豊真将は現在21場所目)は、ちょっと無理っぽくなった。

○朝青龍-琴光喜●
27連敗(´・ω・`)
荒勢-北の湖の記録に並んで歴代2位タイ(´・ω・`)
あと2つで金城-北の湖の記録、29連敗に並ぶのか(´・ω・`)
大関になろうとしているのに、正直(しょうじき)情けない。
立ち合いであっさりと上手を許してしまってはダメだよね。ミツキはちょっと右に動いてしまったのかね。そのせいかドルジの右上手ががっちり決まった。白鵬戦と同じような立ち合いをすることはできなかったのかね。ミツキも遅れて上手を取ったけど、がっぷり組んだ状態から上手投げを喰らって万事休すだよ。んもー。
昨日のように盛大な琴光喜コールがなかったのがいけなかったのか。うーん。
場所前は11勝で大関OKと思っていたけど、後半に負けが込んで11勝だと印象悪いから、やっぱり12勝は欲しい。上位戦はあと千代大海を残すだけなので大丈夫だとは思うけど、この負けでずるずるいってしまうってこともあるからなあ。
ドルジ、花道を引き上げるときにゲホゲホと咳込んでいたけど大丈夫かい?

明日以降の楽しみは、千秋楽の横綱対決と、何日目にあるかわからないけど琴光喜-豊真将戦。それと豊真将-豊響戦も組まれれば面白い。
下のほうだと、市原の十両昇進成るか。市原の空気の読み具合に注目w

1敗:朝青龍、白鵬、琴光喜
2敗:豊真将

« 平成19年名古屋場所10日目、座布団 | HOME |  政見放送は面白い »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「琴光喜転がる!/平成19年度名古屋場所十一日目」

十日目に全勝の白鵬に土をつけて、今日は朝青龍戦です。現在対戦26連敗中。美樹さんがおっしゃるには、今までの26連敗は、この日のための壮大なプロローグだったのです。今日、朝青龍をやぶり一気に優勝と大関を手に入  …

「テンテキ」

 平成19年7月場所十一日目。  日本相撲協会「本場所情報」  銀河大角力協会・幕下 トンガ出身南乃島(西59)5勝目。 “準決勝”第1戦は○山崎―玉光国●。 大翔山(西27)5勝目。 “準決勝”第2戦は○磯部―朝陽丸●。 八木ケ谷(西19)勝ち越し。 武甲(西11)5  …

「ミッキー伝説……名古屋場所11日目」

妖怪の国に行っていたため、脳内力士妖怪化が進行中。「塩撒き入道」でしょ。「不機嫌小僧」でしょ。「ヒゲ魔人」でしょ。土俵の上には妖怪がいっぱい(≧ω≦*)○北勝力ー垣添●(はたき込み)今日は両手をしっかり付か  …

「名古屋場所・11日目」

左肘を怪我した境澤が再出場。全くといって良いほど使えない状態なのに強引に勝ちをものにしました。  …

「平成19年名古屋場所 11日目」

くぅ。。。 勉強じゃーーーー。 8-3 魁  皇 突き落とし 豊 真 将 9-2...  …

「2007年大相撲名古屋場所11日目」

さて、今日、琴光喜の大関昇進がかかります。出来れば優勝争いに絡んで、決定戦見たいのでどっかで負けて欲しいワケですけど、まあここで優勝して大関昇進というのも、彼にとっては自信になるでしょうから、ようやく「使える大関」の誕生かな、という気もします。今日次第で  …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/493-d467c4ae

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。