スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画面を押忍!押忍!

2007–08–12 (Sun) 20:53
燃えろ!熱血リズム魂」をプレイ中。

とりあえず「激烈」でパーフェクト取れてないのが、「族」と「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の2曲だけになりました。
「COUNT DOWN」でパーフェクト取れたのなんてまさに奇跡。hyde~!
ヒドゥンモードでパーフェクト取れたのも3曲になり、ハイスコアの合計が7000万点を超えました。パチパチパチ。1億点いったら最後の称号獲得できるのかな~。わくわく。

一方「華麗」のほうは、少しずつクリア数が増えていっているものの、スコアのほうはほとんど伸びず。
「華麗」がなかなか進まないのは、マーカーの出るタイミングが遅いことよりも、マーカーのサイズが小さいことに主な原因があることがわかってきました。
DS本体のタッチ位置にずれが生じていて、小さいマーカーを正しく押せないのです。これは困った。

DS本体のタッチ位置補正機能を使えばいいようなもんだけど、これが一筋縄ではいかない。
タッチ位置の補正に使う点は3点。左上、右下、中央の順でタッチして補正します。
早ければ3点をタッチするだけで終わることもあるし、ずれが大きければ5分10分と延々と繰り返してようやく終わることもあります。
自分の場合も5分ぐらいタッチし続けてようやく終わります。

この補正で使う点はたったの3点。その3点の周辺、画面の左上から右下にかけてはバッチリ補正されるのだけれど、それ以外の場所はほとんど補正されないのです。
dshosei3.jpg
右上は2ミリほど左にずれ、左下もわずかに右にずれます。
一番ひどいのが中央下で、4ミリほど右にずれます。
4ミリもずれると「華麗」の小さいマーカーは、ど真ん中をタッチしてもハズレとみなされ、マーカーの左端あたりをタッチしてようやくヒットとなるのです。
これはつらい。

結局「中央下はマーカーの左をタッチする」「右上はマーカーのやや右側をタッチする」ということを常に考えながらゲームをするしかないのです。
ゆったりした曲ならどうにかなるかもしれんけど、後半に入って難しい曲になってくると、もう頭が追っつきません。
なんとか気合いで「Believe」、「ミュージック・アワー」まではクリアできたけど、絶対途中で連鎖は途切れるし、それより先のステージは当分クリアできそうにないっす。
ニンともカンとも。

画面中央下のタッチ位置を補正するコツとかあれば教えてほしいっす。
もっとヒドくなってきたら修理に出すことになるのかなあ。

« 続・英語 | HOME |  帰宅、そしてビックカメラ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/511-deb1ac0e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。