スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年秋場所中日

2008–09–21 (Sun) 23:22
泊り掛けで出掛けていて、帰ってきたら雨。
あれー、昨日の天気予報では土日とも晴れじゃなかったっけー?
駅からうちまでずぶ濡れになってケッタを漕いで帰ってきました。
道中、交通機関の乱れもあって帰宅予定時間を大幅に遅れる。
濡れた服を着替えてテレビをつけると、もう大関戦じゃないか。参った参った。

声を聞く限り、実況は吉田アナで、解説は錣山さんと秀平。寺尾・舞の海コンビは面白いぞ。

●栃乃洋-琴欧洲○
琴欧洲が低く当たって前まわしを引いて、引きつけて寄り切り。カロヤン強ーいよ。
これで星を五分に戻しました、だって? 今まで弱い相撲病が出てたのね、カロヤン。

●琴光喜-安馬○
安馬が突き放して、体勢を立て直そうとする琴光喜を叩いて安馬の勝ち。1敗同士の対戦を制する。
さりげなく安馬が1敗でトップに並んでいる。このさりげなさが安馬だね。

●把瑠都-千代大海○
千代大海が鋭く当たって出ると、伝家の宝刀チヨスの引き落としが炸裂。一旦前に出てからの引きの威力は凄い。把瑠都の体重と勢いも相俟って、把瑠都がたまり席の3列めぐらいまで吹っ飛ぶ。バルスw
千代大海がチヨスなら、把瑠都はバルスかと今気付いた。バルスw

○白鵬-安美錦●
雨が激しくなってきて、テレビの音が聞こえない。何も聞こえない。
立ち合い当たってすぐの安美錦のいなしに一瞬ひんやりするも、白鵬は落ち着いて対処。引き落としで白鵬の勝ち。

○豊ノ島-朝青龍●
両者ふんわり立って左四つ。トヨノンがドルジの上手を切って、ドルジは巻き替えを狙う。巻き替えが完了する前にトヨノンが出て土俵際、ドルジが俵一杯で残って逆襲。そこから一気にトヨノンを押し出した。逆襲のドルジ健在、かに見えたんだけど、ドルジが残っていたかに見えたところで、実はわずかに足が出ていたらしい。審判長増位山の手が挙がっていた。
でもスローVTRで見ても出ているのかどうかよくわからない。カメラの角度もあまり良くない。相撲が終わった直後の蛇の目の映像を見ても跡が残っているのかどうかよく見えない。ほんとに出てたの? まあとにかく、増位山が出たって言ってるんだから出たんだろうねえ。
申し訳程度に座布団が舞う。
ドルジ5勝3敗ってヤバすぎ。

« 平成20年秋場所三日目 | HOME |  平成20年九州場所千秋楽、やっと見れた »

コメント

出ました!遠隔、誤審白崎マジック!!!

> かずのみやさん
どうもです。
白崎さんですか。あー、十両の実況だったんですね。
いかに白崎マジックといえども、十両からではマジックも届かないんじゃないかなあ。

さあ、明日はいよいよ白崎マジック。
豪栄道をやぶったからと言って、楽観できないぞ~ww

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「秋の危機」

 平成二十年九月(秋)場所(於・両国国技館)は、中日(八日目)。今年のドラゴンズは…。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会 ・幕下  勢(東43)が五分。ここで勝ち越すと負け越すのでは大違い。  十枚目に「白馬」ってのがいるが、青葉(西36...  …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

「-」

管理人の承認後に表示されます …

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/599-64035a9b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。