スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲の熱き夏、終結

2009–07–27 (Mon) 01:55
あっという間に千秋楽です。
平成21年名古屋場所の千秋楽。
昨日はせっかく書いた観戦文が、OSのフリーズのせいでパーになって、書き直すのが面倒になってブログには上げなかったんだけど、今日はどうにか、だましだましPCを使ってupまでこぎつけました。

午後3時を回ってテレビをつけたら、幕下の優勝決定戦。
そういや昨日はテレビ欄を見る限りは3時スタートだった地上波の放送が、高校野球の奈良県大会決勝を放送していたせいで、16:55からの放送になってしまってた。
アマチュア野球のしかも地方予選と、大相撲本場所のしかも大詰めの14日目と、どっちが大事なのかをNHKはもう少し真剣に考えてもらいたい。

などと悔しさを思い返しているうちに、8人いた幕下の6勝1敗どうしの決定戦も決勝。

●中西-深尾○
岩佐「元来動きがゆっくりの深尾」というように、既に取り直しも含めて3番取ってさらに動きがもっさりしている。ほんとにゆっくりだw
相当疲れているんだろう、のんびりのんびり仕切って、でも相撲になったら動きは激しい。追い詰められてからの突き落としで深尾の勝ち。
すげーしんどそうに引き上げる深尾。幕下優勝おめでとう。西16枚目だから、十両昇進はまだない。来場所期待。

千秋楽の放送席は、解説北の富士、向正面舞の海、実況岩佐。
岩佐さんが千秋楽か~。ビッグ3を押し退けて岩佐さんか~。いいなあ~。出世したなあ~。

●普天王-将司○
普天王が優勢に攻める中、半身になった将司が河津掛けのような体勢から足が抜けて、内掛けで将司の勝ち。舞の海曰く、大胆に攻めるところが良いとのこと。
いまいち良くないと言われ続けて幾場所のブログ王は、一度十両からやり直したほうがいい。よっぽどサゲマ(ry

●黒海-翔天狼○
翔天狼は勝ったら敢闘賞。
当たって引いて黒海バタリ。突き落としで翔天狼の勝ち。翔天狼に気合い乗りがあったのもだけど、黒海にあまりやる気が感じられなかった。5勝10敗の成績じゃ仕方ないか。
翔天狼は11勝4敗で敢闘賞受賞決定。おめでとう。

○霜鳳-玉乃島●
玉乃島が出る。残って右四つ、霜鳳が左上手。霜鳳の上手投げを玉乃島が残して、霜鳳が左足を軸に体を反らせて豪快に切り返し。霜鳳の勝ち。
文字にするとショボいけど、いい相撲。二人とも足長いなあ。

○把瑠都-琴奨菊●
左四つ右上手の把瑠都。膠着状態になるかと思った瞬間、把瑠都の豪快な吊り。土俵中央から吊ったまま外へ。把瑠都吊り出しの勝ち。
把瑠都の吊りはかっこいい。吊られるほうはどうしようもなくって、足をバタバタするばかり。13日目に吊られた翔天狼は、足をバタバタすることもできずに、かっこいいを通り越して滑稽だったけれども。

●安美錦-稀勢の里○
出る出るキセノン。何かやろうと潜り込んでくるアミたんを強引に寄って出る。キセノンの左からの投げを残すアミたん。アミたんの左下手投げを、キセノンが上手投げで返してアミたんは土俵の外へ。
いい相撲。
安美錦は技能賞受賞。これまたインタビューの笑顔が憎らしい。

これより三役
CGが無駄にかっこいい。
今場所は大関陣が頑張っているので、「これでも三役」とは言わせない充実っぷり。

●魁皇-琴光喜○
時間一杯の仕切りの最中に手拍子。時間前ならともかく、このタイミングでの手拍子は鬱陶しい。わきまえろ、観客。
そんなことに憤慨している間に、琴光喜が送り出しの勝ち。12勝めをあげた。

●日馬富士-琴欧洲○
長い手で左前まわしを取るカロヤン。アマは突き切れない。カロヤンが強引に引きつけて、もがくアマを落ち着いてさばき、組んで寄り切り。
決定戦に望みを繋いだ。

○白鵬-朝青龍●
組んで左四つ。ドルジが両差しを狙って、白鵬が巻き替えて右四つ。ドルジが深めに左上手を取ると、双方巻き替えの応酬。この巻き替えが両者ともに速い。ドルジが左からの上手投げ、白鵬は下手投げで応じる。白鵬の力が勝り、白鵬の勝ち。11回目の優勝。
横綱同士の大相撲。いい相撲が見れました。11日目の白鵬-琴光喜戦も良かったけど、今日の相撲も良かった。この2番が今場所のベストバウトでしょうね。
ドルジも肩と肘を痛めている中で横綱として力を存分に出してくれました。

しかし白鵬は、今年4場所でまだ3敗しかしてないんだなあ。ドルジの年間84勝抜くんじゃないか。

表彰式の最中、目障りでしょうがなかったのは、向正面の砂被りの席で居酒屋の宣伝をしていたアホだ。
「中村区 旬ぎく」
こんなことを書くと、また宣伝になって嫌なのだけど、敢えて名前を晒す。

そしてエンディング。
「THE 千秋楽」キタ━━(゚∀゚)━━!!
ショートバージョンとはいえ、久しぶりに見た。感動。
今場所は終わってみれば白鵬ではあったけど、佐渡ヶ嶽ブラザーズの活躍が良かった。
琴光喜はもう年なので、時々思い出したように爆発してくれる程度でいいけど、琴欧洲はちゃんと毎場所優勝を争って、横綱を目指していってほしいね。

« お相撲、熱視線 | HOME |  ローカル線 »

コメント

関東では千秋楽に千葉県大会の中継があり30分くらいですが延びてました  
幕下の優勝決定戦 見たかったのにぃ~  

しゅんぎく

はじめまして。シュンギク検索でたどりつきました。
ほんと目障りでした。オリンピックジジイ並みの鬱陶しさでした

どうもです!

> Машаさん
うわあ、よりによって千秋楽にですか。御愁傷さまです。
幕下の決定戦は、優勝した深尾さんが本当にしんどそうにゆっくりゆっくり仕切りを続けていたのが面白かったです。

> たろさん
はじめまして。
直接まわりのお客さんに迷惑がかかっているわけじゃないから、やっぱりつまみ出したりすることはできないんでしょうねえ。歯痒いなあ。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/615-e0762d22

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。