スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都検定を受けた気分になってみる

2006–02–04 (Sat) 04:13

1級試験、合格率は4・5%
京都検定 803人中36人


 京都商工会議所は3日、昨年12月に行った第2回京都・観光文化検定試験(京都検定)の結果を発表した。初めて実施した1級試験の合格者は、受験者803人中わずか36人で、合格率は4・5%の「狭き門」だった。
……
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006020300133&genre=K1&area=K10

すげーマニアックな問題のオンパレードなんだろうなあ。あまり難しいと、今後の受験者数に影響を与えそうな気はするけど、そのほうが多少の権威付けになっていいのかもしれない。

どんな問題が出たんだろうと思い調べてみると、京都新聞のサイト(http://www.kyoto-np.co.jp/kyoto-kentei/index.html)に一昨年の第1回と、今回の第2回の問題と解答が載っていた。よし、試しにやってみよう。

まず第2回の3級に挑戦。4択の問題が100問。……58点。
全く下準備もなしに取りかかったにしては、なかなかいい点なんじゃないの? ちゃんと勉強して臨めば70点の合格ラインには届きそうだ。もともと京都の人間ではないけど、京都に住んで10年以上になる経験はダテではなかった。

次に2級にも挑戦。4択の問題が100問。……37点。
うおー急に難しくなる。4択だからめちゃくちゃ答えても4分の1は当たるわけで、それを考えると実質16問しか答えられてないことになる。伝統や文化に普段から興味を持って接していないと、合格ラインの70点には到底手が届きそうもない。

最後に無謀にも1級に挑戦。単語の記述問題が50問×2点、小論文形式の問題が5問×10点の計150点満点。小論文のほうは自己採点しようがないので残りの100点満点中……24点。
おお、意外と取れてる。でも合格点は120点だから8割取らないといけないわけで、それを考えるとあまりにも遠い。今回合格された36人の方。おめでとうございます。この狭き門での合格、威張り倒しちゃってもいいですよ。

追記:2006-02-04 07:40
その後、第1回の2級、3級の問題も解いてみた(第1回は1級が実施されていない)。

3級。4択の問題が100問。……70点。
2級。4択の問題が100問。……48点。

2、3級の合格率もそれぞれ前回比10ポイント以上も低下した。京商は、京都府外からの受験者が大幅に増加したことが主な理由と分析し、

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006020300133&genre=K1&area=K10

こんなことが書かれているけど、明らかに問題が難しくなっています。ありがとうございました。

« 太陽系の天体の大きさを比べてみると | HOME |  おまいら、調子に乗るなよ »

コメント

☆お誘いです☆

突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「日記」カテゴリにも登録して、
もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/78-a12303f5

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。