スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呆然としながら五輪を見る

2006–02–12 (Sun) 23:57
なんか今日は、日本のTV放送のローテーションに喝! だ。

まずハーフパイプ男子の予選。まだ全体の4分の1ぐらい残っているのに、フジテレビが確保した放送時間を越えてしまったので打ち切り。打ち切って放送していたのがジャンクSPORTSの再編集版。それやるんだったら延長放送すればいいじゃない。

それは予選だからまあいいとしても、裏で放送していたNHK-BS。すでに滑降の決勝が始まっているのになぜかハーフパイプの予選を放送。新聞のテレビ欄にはちゃんと「男子滑降」と書いてあるのに、だ。滑降といえば冬の五輪で一番の花形種目でしょうが。それの決勝を差し置いてハーフパイプの予選って…。ひょっとするとNHKにとっては、日本人が出ているかどうかが重要なのかね? 民放レベルの考えだわ。まあハーフパイプが終わってから滑降の放送を始めはしましたが…ねえ。

そしてフジテレビでハーフパイプの決勝が始まると、裏のNHK総合でなぜかハーフパイプ予選の録画放送。裏で決勝やってるのに予選って、あんた。そこでこそ滑降決勝の録画放送をすべきなんじゃないの? それかクロスカントリーの生中継。信頼できるスポーツ中継はNHKしかありえんと思っていたのに、これじゃNHKの意図がよくわからん。今夜はショートトラックもジャンプもあるのに、なんか見る気が失せちゃったよ。

なんかかんだ言いながらも見ていたハーフパイプの決勝。やっぱり世界レベルの滑りは凄いわ。感動もの。日本人選手にも1人か2人ぐらいは決勝まで進んでほしかったけど、ショーンカスの滑りを見ていると、素人目にもはっきりとレベルが違うのがわかる。全員予選落ちも仕方ないかと思えてくる。それにしても童夢は相変わらずオモロイ奴だな。キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!とか叫んでたもんな。

« 夜更かしして五輪を見る | HOME |  フィンランド人やねん »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/87-1f0a0158

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。