スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御室八十八箇所

2005–12–10 (Sat) 20:29
omuro1.jpgふと思い立って御室八十八箇所巡りをしてきたなんて書くと、本当は綿密な計画を立てて行ってきたんだろうと勘繰る人がいるかもしれないけど、それは半ば正解。3日ぐらい前に思い立って今日行ってきたのだ。自分のお気に入りの散歩コースである御室八十八箇所は、仁和寺の裏手にある成就山という山をぐるりと一周する巡礼の道。詳しいいきさつは忘れたけど、江戸時代のある奇特な坊さんが、はるばる四国を巡礼するのが大変な京の民衆のために88のお堂を建てて作ったミニチュア遍路のコースなんだけど、本心は自分が気軽に何度も廻れたら便利だろうなあってな具合だったんじゃないだろうか。こういうのをものぐさ坊主って言うんだろうね、と勝手に決めつけちゃバチが当たるか。
この巡礼コースは全長が約3kmで、2時間ほどの手軽なハイキングコースですという案内をあちらこちらで見ることができるけど、実際サーッと歩いて廻ってくるだけなら1時間ちょっとで帰ってくることができる。ちゃんとお参りをして仏像を眺めて眺望の開けているところでは「やっほー」とアホみたいに叫んだりもして、途中でちょっとお茶でもってな具合の休憩も入れたりすると2時間そこそこかかるけど、鰯の頭?何それ?バッカジャナーイ?てな若者なら時給750円分ぐらいの価値と時間でぐるっと一回りしてくることができる。
omuror.jpgその散歩コースを歩いていると途中で何人もの人とすれ違う。いかにも山歩きしてますといういでたちのおばちゃん、汗をかいてランニング一丁のおっちゃん、仏像巡りが趣味だと顔に書いてある威厳に満ちた初老の紳士。すれ違うたびに「こんにちは~」とお決まりの挨拶をする。こういった人はいつ行ってもいるよくある感じの人達だけど、今日はちょっと違う連中に出会った。おそらく近くの高校の運動部なのだろう、大体2人ずつペアになって小走りに山を駈け上がって行って、追い抜きざまに「こんちゃー」と耳をつんざくような大音響で挨拶をする男子がいたり、横に避けていると「すいませーん」と言って軽やかに走り去る女の子がいたり、降り詰む落葉で足を滑らせそうになって「あぶねー」「ぎゃはは」と叫ぶ夫婦漫才のような男女がいたりと、なかなか賑やかな道中だった。たぶん全部で15人ぐらいいたと思うけど、凸凹の山道を走っていてよく足を挫いたりしないもんだと関心しきりの42.195kmでした、ありがとうございました。いや、42.195kmは嘘。
omurog.jpgそんな爽やかな若者連中がいるかと思えば、お堂の壁に落書きをするケシカラン奴も少なからずいるわけだ。68番札所の裏側の壁は見るも無残な姿だった。もうね、アホかと。馬鹿かと。ちょうどそこにある池にもゴミがいっぱい浮いてるし、わざわざ山に登って落書きか。おめでてーな。よーしパパ、夜露死苦って書いちゃうぞー、ぎゃはははとか言ってるんだろうな。
omuro0.jpg信仰心はあまり無いながらも無事に巡礼の旅を終え家路に着いたその後にもう一仕事待っていた。3日ほど前に思いついたことなのだけど、この巡礼の道をGoogle Earthに表示させようと考えたのだ。どうしようもなくくだらねー小ネタではあるけど、道中撮った写真も入れたファイルを作ってみた。ただ、山の上のほうで展望が開けたところがあるんだけど、靄がかかって遠くが望めなかったのが残念でしょうがないというのもあるし、写真に撮ってない石碑とか仏像とかもあるし、暖かくなった頃にリベンジできればいいな、と。でも今日はホント楽しい42.195kmでした。いや、42.195kmは嘘。

kmzファイル(4.3MB)
ヤフブリのフォルダ

« ニコリ113を買いましたのことよ | HOME |  仲根かすみが結婚だとさ »

コメント

リンク切れ

リンク切れてますよー。KMZファイルがぁ。

すいません

あーほんとですね。
ヤフブリのファイル直接指定だとリンクが切れちゃうんですねえ。
フォルダにリンク張ってみましたけど、これでいけるのかな。ちょと不安。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://gito2.blog39.fc2.com/tb.php/9-2d4beec6

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

category

recent comment

recent trackback

tag cloud

pet

profile

track word

others

haiku

about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。